節約 クレジットカード

リクルートカード審査は緩い。審査~到着・お得な使い方と発行方法までご紹介。

f:id:rukiasan:20200208201825p:plain

お得好きの中で人気のクレジットカードの一つ。
リクルートカードは既にお持ちでしょうか?

正直、ヤフーカードや楽天カードに比べると知名度は劣ります。
しかし、年会費無料でとっても優秀なカード。
カードをあまり増やしたくない私もこれは作らないと逆に損と判断した為、先日ついに発行に至りました。

リクルートと聞くと「なぜ、就活のリクルート?」と思いますよね。

今回の記事では、リクルートカードの基本スペックから実際にかかった審査期間、使い方の工夫、なぜ発行に至ったのか等ご紹介させて頂きます。

今回のカードの作成に至ったのは、
仲良くして頂いている一人のユーチューバー「カネ部部長」さんに色々と教えて頂いたお陰です。

記事最後に部長の動画も貼ってありますのでそちらも是非、ご参考くださいませ!
(ふるさと納税や医療費控除のお話が部長は得意分野です。)

カード基本スペック

ざっとスペックを簡単にご紹介いたします。

  • 年会費無料(利用金額問わず)
  • 国際ブランドはVISA Master JCBの3種類
  • ポイント還元率は驚異の1.2%
  • 貯まるのはリクルートポイント
  • 対象の電子マネーチャージでポイントが貯まる
  • 旅行保険は利用付帯
  • ショッピング保険あり
  • ETCはJCBのみ無料(VISA Masterは発行手数料1,000円必要)
  • 家族カードあり

この中で注目すべき点は年会費無料・ポイント還元率・電子マネーチャージの部分です。

ポイントが還元される電子マネーには国際ブランドによって若干異なりますが、どの国際ブランドでもチャージ可能&ポイントが還元される電子マネーがnanacoです。

ということは、セブンイレブンで税金を支払う際nanacoで支払いすることが可能ですので税金を間接的にリクルートカードで支払うことが出来てしまうのです!

払わなければいけない税金でポイントが付くのはとっても嬉しいですよね。
私も正直、この目的が大部分でカードの発行に至りました。

※電子マネーチャージは一か月に30,000円までがポイント対象です。

こちらの、チャージに関しては2020年3月12日より廃止となりました。残念です。。。

入会特典(週末入会が断然お得)

楽天カードなど他のカード同様、入会時期によって特典が変わってまいります。
断定はもちろん出来かねてしまいますが、最近の傾向として多いのが週末入会特典が断然お得ということです。

こちらの画像をご確認ください。

リクルートカード
出展:リクルートカードHP

この、週末限定の部分は最近ほぼ毎週行っています。

平日は入会特典が6,000ポイント。
週末は携帯電話料金のお支払で4,000ポイントが加わるといった感じです。

携帯電話料金のお支払いについては今、銀行引き落としにしている方はクレジットカードでの支払いをするだけでカードのポイントが付与されますので切り替えを強くおすすめします。

携帯電話料金の支払い方法変更はものすごく簡単です。
ちなみにワイモバイルの場合、支払い方法変更は下記の手順です。

①My Y!mobileを開く
②契約確認変更をタップ
③支払い方法変更(クレジットカード)
④入力
⑤終了

①~⑤まで5分もかからないので、カード作成されたらさくっと切り替えをおすすめします。

また、携帯電話料金支払いでのプレゼントのキャリアがソフトバンク・au・docomo・Ymobileとなっています。
UQモバイルや楽天モバイルは入会特典の携帯払いは対象外となりますのでご注意くださいませ。

実際にかかった審査について

実際に申し込みから審査結果、カードの到着までの流れがこのような感じです。

1月25日20:59申し込み完了
26日10:27審査結果メール
31日カード到着

申し込みから到着までネット情報では2週間や9日など多く見かけましたが。
私は申し込み~カード到着まで6日という結果になりました。

ちなみに申し込んだのはJCBカードです。
キャッシング枠をつけなかったり、今までJCBで滞りなく支払いを行ってきた関係かもしれません。

また、あくまでも予想ですが夜の時間帯は審査を行っていないかなぁといった印象。
楽天カードもそうですが、Yahooカードのように一瞬で審査が下りるようなカード以外のものは翌日9時頃から順次審査にかけるといったところでしょうか。。

また、このブログを読まれている方はよくご存じの通り、私は103万のパート主婦
リクルートカードの入会条件にも年収の制限はありませんので、審査はかなり緩いかなぁといった印象です。

リクルートポイントの使い道

リクルートポイントの使い道はかなり多くあり、主に下記の方法です。

  • ポンタポイントへ交換
  • じゃらんサービスで利用
  • ポンパレモールで使用
  • ホットペッパービューティーなどで使用

ポンタポイントであれば、ローソン引換券でかなりお得に利用。
じゃらんサービスであれば、宿泊はもちろんの事。
高速バスやレジャー(いちご狩りなど)も幅広く使うことが出来ます。

ほとんど、じゃらんでの使用とポンタポイント交換で充分ですが。
それでも使用用途が見つからない方におすすめはポンパレモールとホットペッパービューティーです。
(記事最後に、ポンタポイントの有効な使い方とじゃらんについて載せています。)

カードの紹介をしてくださった部長も、ポイントで美容室にて髪を切ってきたそうです。

私は、やはり旅好きとしてホテルでしょうか。
ふっこう割と組み合わせればかなり良い感じにポイントが消化できそうです。

他にも、来週であればau PAYのキャンペーンが始まるので。
東横インであればau PAYをコンボさせるのもアリかと思います。
(au PAYにリクルートカード紐づけは現在不可ですので現地でau PAY支払いです。)

突発的なキャッシュレスとも組み合わせたいところですね。
ただし、じゃらん宿泊をリクルートカードで支払うとポイントの付与率が3.2%と爆上がりします。

悩ましいところでもあります・・・。

お得な入会方法

こちらも、このブログおなじみのモッピー経由です。
クレジットカードは普通に発行するのと、何かを経由して発行するのでは物凄い差が開いてしまいます。

いつも、私がおすすめしているモッピーではこのような感じ。

モッピーを経由するだけで、3,300円分お得に発行が出来てしまいます。

また、モッピーは紹介リンクからの入会で約1カ月の間に簡単なミッションを達成するとボーナスで1,000pプレゼントされます。

モッピーのポイント3,300pは下記のポイントに交換が可能です。

  • 楽天ポイント3,300p
  • Tポイント3,300p
  • nanacoポイント3,300p などなど

JALマイルにすれば、最低でも1,650マイル貯まってしまいます。。。
節約されている方でポイントサイト登録まだの方は、お早めに!

紹介リンクはこちらから↓

初心者でも安心!ポイ活応援サービス モッピーで“ポイ活”はじめよう | 「ポイ活」するならモッピー。お小遣い稼ぎや節約におすすめのサービスです。

発行に踏み切った理由

あまりクレジットカードを増やしたくない私でも今回リクルートカードだけは、使い道を知ってから発行しようと踏み切れました。

その理由がこちら。

  • 絶対に払う税金でもポイントを貯めれる
  • リクルートサービス(じゃらん、ポンタポイント、ホットペッパービューティー)は一年に一回は使う
  • 年会費無料で負担なし
  • 初期設定がリボなどのカードではないこと(←結構重要!

ざっくりと、こんな感じですがやはり大きいのは税金です。
支払わなければいけないもので、ポイントが付くのはうれしいですよね

ちなみに、先月まではYahooカードでもnanacoチャージで0.5%ポイントがついていましたが2月1日より廃止になりました。
※追記 リクルートカードも3月12日より廃止・・・。今後もこのような流れがいろんなカードに起きそうですね。

まとめ&部長の動画紹介

今回のリクルートカード。
実際に作ってみて到着までや、入会特典のポイント反映もすでにされているので。
まだ、作成したばかりではありますが非常にいいカードを作れたなと心から感じています。

政府もキャッシュレス化を進めているので、邪魔にならないこのカード。
一家に一枚あってもよい優秀なカードではないのでしょうか。

そして、最後に。
このカードについて沢山知識を下さった、カネ部部長さんの動画で締めたいと思います。

部長!ありがとうございましたーーーーーー!!!!!!!!

www.youtube.com

 

ポイ活やポイントサイトとは?モッピーを実際に使用して1年のレビュー。

-節約, クレジットカード

Copyright© ハナのコスパ旅 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.