ポイ活

ローソンのロッピー&アプリからお試し引換券を出す方法(ポン活初心者向け)

2019年12月31日

f:id:rukiasan:20191231182122j:plain

最近、テレビや雑誌でも話題のとってもお得なローソンお試し引換券。

30円分のポイントで100円以上のドリンクなどと引き換えれたり私も沢山活用しています ^^

今回の記事では、ローソンお試し引換券初心者の方へ向けて・・・

  • ローソンお試し引換券に必要なポイントをたくさん貯める方法
  • ローソンお試し引換券をローソンでどのように出すか
  • さらに、知っておくと便利な情報など ^^

この記事を読むことで、ローソンお試し引換券についてほとんどの事が分かるようになっています ^^

お得に楽しみながら節約したい方は必見ですよ♪

ローソンお試し引換券の交換に必要なポイントは2種類

ローソンで利用できるポイントは「ポンタポイント」と「dポイント」の2種類です。

ざっくり、この2種類のポイントがローソン以外で貯まる&使える代表的な街のお店の場所をあげると・・・

【ほんの一例】

ポンタポイント ビックカメラ・ゲオ・シェル…
dポイント マック・ファミマ・ジョーシン…

 

テレビなどでは「ポン活」なんていう言葉もひとり歩きしているところがありますが、2種類のポイントが使えるのはとってもありがたいですよね ^^

次に、このポイントを使って実際にどのようにローソンお試し引換券を出すのか画像で解説していきます。

ローソンのロッピー&アプリからお試し引換券を出す方法(ポン活初心者向け)

お試し引換券を出すには2つの方法があります。

  • ローソン店内にある端末Loppieを操作して出す方法
  • ローソンアプリで予約をして入手する方法

端末操作と聞くと少し不安になられる方もいますが、まったく難しくありませんのでご安心ください。

操作方法もすべて、写真で1から解説していますのでご不安な方はこちらのページをブックマーク頂けたらと思います。

ローソンお試し引換券を端末Loppieから発券し商品をもらう方法

ローソン店内にあるATMのような端末Loppie(ロッピー)で入手することが可能です。

簡単な流れはこちらです。

  • Loppieにカードを通す
  • 端末を操作する
  • 端末からバーコードのついたレシートが出てくる
  • レシートと対象の商品をレジに持っていく。

それでは、一気にここから写真でご紹介です ^^

※今回は、ポンタカードでご紹介していますがdポイントカードでも全く同じ作業です。

また、カードをスキャンする前には「画面右下の会員メニュー」のタップをお願いします。

f:id:rukiasan:20191231174020j:plain

f:id:rukiasan:20191231174030p:plain

f:id:rukiasan:20191231174038p:plain

f:id:rukiasan:20191231174047p:plain

出てきたレシートの有効期限は30分間です。

それでは、次はアプリで引換券を入手する方法を解説します。

ローソンお試し引換券をアプリで予約をして入手&使用する方法

ローソンアプリをダウンロードし、引換券を入手することもできます。
端末で入手する方法と大きく違うのは、予約をすることができること。

引換券の中には人気ですぐになくなってしまう商品もたまに見かけます。あらかじめ、予約ができるのは大きなメリットですね。

それでは、スマホでの操作方法を見ていきます。
(※ローソンアプリをダウンロード&ポイントカードの登録はあらかじめ設定が必要です。)

f:id:rukiasan:20191231174023p:plain

f:id:rukiasan:20191231174035p:plain

f:id:rukiasan:20191231174043p:plain

f:id:rukiasan:20191231174050p:plain

もし、最初の画面に戻ってしまいましたらトップ画面のお試し引換券→上部の予約済みをタップいただければ上の画像の画面になります。

ローソンお試し引換券を発券したのに店内に商品がない場合

意外と店舗に商品がないパターンもあります。

その場合、端末もしくはアプリでバーコードの発券を行ってもローソンお試し引換券を発券後は30分を断つと自動的にバーコードは使用できなくなります。

そして、ポイントも無事にかえってきますのでご安心ください ^^

dポイントは期間限定ポイントも使用可能!

期間限定ポイントは通常、使用用途も¥が限られていたりなど少し難点もありますがローソンお試し引換券は期間限定dポイントに対応をしています。

ちなみに去年もdポイントは大型キャンペーンを年末近くに行っており、ポイントサイトからの交換で20パーセント増量キャンペーンを行っていました。

正直、ポンタポイントよりdポイントの方が貯めやすいのが2020年での傾向であると感じています。

さらに、dポイントであればポイントサイトから即時反映で交換が出来てしまうのでポイントが足りないという場合でも非常に使い勝手がいいです。
(効率的なポイントの貯め方はもう少し後に説明いたします。)

ローソンお試し引換券利用の際はポイントカードの提示を忘れずに!

ローソンの素晴らしいところが、無料引換券で商品をレジでいただく時にもポイントカードを提示するときちんと商品代金分がポイントとして付与されることです。

こちらがちょうど、無料クーポンでゲットした商品のレシートです。
支払い金額が発生していなくてもポイントが付与されるのは、ちょっと嬉しいですね。

f:id:rukiasan:20191231175952j:plain

ボーナスポイントに注目

ローソン店内には特定の商品が期間限定でポイントアップすることがあります。
目印は、商品の値段がかかれたpopと一緒にある「+20ポイント」などの表示です。
こちらの写真の四角で囲ってある部分となります。

f:id:rukiasan:20191231174054j:plain

ボーナスポイントが付与される商品は、購入をするとお支払い金額分とは別にボーナスポイントが付与されます。

同じような商品で迷われたとき、ボーナスポイントのほうを選ぶなど、選択肢の一つにもなりそうですね。
(昔は、ボーナスポイントの商品がお試し引換券で出ていることがありとってもお得でした。かれこれ10年ほど前のお話ですが。。)

ポイントを爆発的に貯めるには生活固定費×リクルートカードが最強

ポンタポイントやdポイントがたまるポイントカードの提示だけでは、ポイントを爆発的に貯めるのはかなり不可能です。

しかし、年会費無料リクルートカード を生活の固定費支出にあてることにより無理なくポンタポイントを貯めることが可能です。

リクルートカードは実際に私も持っていますが楽天カード同様、ものすごくおすすめのカードです。

リクルートカードのメリット。

  • 年会費無料カードの中でトップを争う還元率(1.2%の還元率カードはトップクラス)
  • 貯まったポイントは、ホテル予約サイトのじゃらん・ホットペッパーなどでも使用が可能
  • さらに、入会特典もトップクラス!

私は、節約の生活をする前までは普段使いしないようなデパートのクレジットカードを持っていました。

しかし貯まるポイントはおろか、デパートにそもそも行くのが年に1回あるかないか・・・。

普段の生活費(固定費や携帯電話などのスマホ料金)で生活で必ずかかわってくる部分をクレジットカードで支払い、生活に密着した店舗で使用可能な念経費無料のリクルートカードはローソンお試し引換券が欲しい方はもちろん。

節約・お得に暮らしたい方には正直、必須のカードです。

今なら、入会特典で最大6,000円相当のポイントが付与されます。

▼リクルートカード入会はこちらから▼

 

まとめ

ローソンお試し引換券について今回ご紹介させていただきましたが、実際はコンビニだと定価で販売されている商品がほとんど。

最近のコンビニはお弁当やおにぎりも本当においしくて、ついつい私も手にとってしまいます。一度コンビニに行きだすと習慣になってしまったりすることもあるので私も気を付けてポン活をしていこうと思います。

それでは、今日はこのあたりで!
本日もお読みいただきましてありがとうございました。

-ポイ活

Copyright© ハナのコスパ旅 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.