Uncategorized

各キャッシュレス決済の還元率は?コンビニで貯まるポイントなどの総まとめ2019年12月ver

最近では街中でポイントが多く貯まる時代となってきました。
しかし、どのお店でどのぐらいポイントが貯まるのか。

そして支払い方法はクレジット・QRコード決済、電子マネー等、キャッシュレス化が進む中、キャッシュレスが乱立しているのも現状です。

正直、各種の還元の把握や支払い方法の選択をするのが難しくなってきました。
(少なくとも私たち夫婦には還元率を覚えきれません。)

そこで一旦、この記事では各種決済の基本還元ポイントを整理し、私たちの生活で身近なコンビニで貯まるポイントを纏めてみました。

コンビニでお支払いされる際に、そもそもどのポイントが貯まるのか。どの支払いで還元率がどのぐらいかあるか。
この記事をブックマークに入れてお支払い前に見ることで少しでもお役に立てれば幸いです。

尚、基本「キャッシュレス・消費者還元事業還元」は一部対象外店舗もありますので今回はこの部分に関しては省かせて書かせて頂きます。

また、情報の入れ替わりが速いのでアップデート型にしようと考えております。
アップデート致しましたらタイトルの年月を変更いたします。もし、こちらの方がお得に貯まる等ありましたらお気軽にメッセージ・コメント頂けたらと思います。

キャッシュレス還元まとめ

f:id:rukiasan:20191212124508j:plain
2019年12月12日現在の参考

意外とまとまっているサイトが少なかったので独自に表にしてまとめてみました。

こちらの表をまとめている際に気づいたのですが、おそらく200円未満でもポイントがつくと思われている方も多くいらっしゃるのではないのでしょうか。

意外と200円未満でポイント付与がない場合が多いです。
少額のお支払い方法ではPayPayが今は一人勝ちなところがありそうですね。

セブンイレブン

Tポイントやdポイント、楽天ポイントに関してカードを見せるだけで貯まるといったポイントはセブンイレブンで存在しないのが現状です。

しいてここで案内出来るのはセブンイレブンのアプリです。
会計時にアプリを見せることによりスタンプが貯まり、3個スタンプを貯めると1つ無料等が多く存在します。

また、クーポンも充実していますので毎日行かれる方は必須のアプリですね。

ファミリーマート

貯めるポイントが一番選びやすいコンビニエンスストアはファミリーマートではないのでしょうか。

Tポイント、楽天ポイント、dポイントの3つの中から選べるのはかなりの強み。

しかし3種類ともに200円で1ポイント付与といった還元が少しデメリットなところ。
同じコンビニエンスストアでもデイリーヤマザキであれば楽天ポイントは100円で1ポイントついてきます。

しかし、ファミペイをダウンロードしdポイントを連携を行うとお会計時にアプリを見せるだけでdポイントが20%還元されるキャンペーンが出ています。こちらのキャンペーン支払い方法を問わないのが大きな魅力。

そしてファミペイ内にあるクーポンも豊富ですのでこれからのファミペイに注目です。

また、余談ではありますがJALのクレジットカードを持っている方はJALマイル特約店なのでマイルが2倍貯まります。

ローソン

ローソンといえばポンタポイント。
100円で1ポイント付与されます。
ポンタポイントはローソンのロッピーで様々な品物に半額程のポイントで交換が可能です。(ポン活と呼ばれるものです。)

ポン活は有名ですがさらに凄いのはクーポンで無料で引き換えた商品もポンタポイントが付与される事です。

先日、スマートニュースでローソンのプレミアロールケーキの無料券が当たり交換に行った際、ポンタポイントを提示したところポイントがきちんと反映されていました。

こちらのレシートのお会計は全て無料クーポン適用です。
無料クーポンでもカード提示でポイントが貯まるのは、かなりの強みかと思います。

また、ローソンアプリも無料クーポンの配布も多く行っていますが。楽天チェックといったアプリでローソンにチェックインをすると楽天ポイントが付与されます。

さらに。ラインでお友達になりローソンでチェックインを行う事でラインポイントも当たる可能性があります。

ローソンは遊び心がありますね。

ミニストップ

ミニストップと相性が良いのはWAON。
WAONPOINTカードの提示で支払い方法は問わず200円で1WAON POINTついてきます。
(※ここで指すのは電子マネーのWAONではなくポイントカードのWAONです。)

また、毎月5,15,25日はWAONが2倍です。

イオンによく行かれる方にもポイントカードの発行は無料ですので作成するのもありですね。

デイリーヤマザキ

デイリーヤマザキは楽天ポイントが100円で1ポイントたまります。

セイコーマート

セイコーマートのカード、クラブカードの提示によりクラブポイントが付与されます。

支払い方法により付与率が異なるのが特徴。
現金で支払うと100円で1ポイント。
クレジットカード、電子マネーでは200円で1ポイントです。

また、ニュースで流れている楽天ポイントに関しては導入がまだのよう。連携については発表されていますが、楽天ポイントのホームページに記載がないので本日、2019年12月12日セイコーマート店舗に問い合わせました。

結果、ポイントカードの提示では楽天ポイントは貯まらないとのことでした。

ポプラ

ポプラは楽天ポイントが100円で1ポイントたまります。

まとめ

各種ポイントを書いてきましたが、現金以外のお支払い方法に抵抗がある方も多くいらっしゃるのが現状。

また、正直この記事をまとめるまでWAON POINTカードの存在は知りませんでした。(2016年6月から始まったカードでした。)

私の86歳の祖母はクレジットカードを持っていませんがマックスバリュで買い物をするのが日課です。
(マックスバリュで買い物をし、家族にご飯を作るのが生きがいのような人です。)

次回、帰省した際にはポイントカードを作ってあげようと思います。

-Uncategorized

Copyright© ハナのコスパ旅 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.