ポイ活

簡単にポイントゲットしませんか?片手間でポイントゲットできる厳選アプリ第1陣。

f:id:rukiasan:20191209133651p:plain
色んなポイントをお得にゲットし、節約をしたい。
しかし街中のお買い物ではなかなかポイントも貯まらないですよね。

しかし、今はスマホ1つあればポイントをどんどんゲット出来る時代になりました。

今日は私が片手間に毎日ポチポチしている簡単にポイントがゲット出来るアプリを使い勝手と共に紹介を致します。

正直、ものすごくめんどくさがりな私が選ぶアプリです。
手軽と短時間、そして簡単を極めた素晴らしい第一陣のアプリです。
一陣落ちをした第二陣ポイントアプリも今後紹介致します。

このアプリは知ってるよ。という方もいると思いますので、気になるアプリの目次から選んでクリックしてみて下さい。

シュフー✕Tポイント

チラシを見るだけでTポイントが貯まるアプリです。

毎日6時〜・18時〜の計2回チラシが更新をされ、1日最大2ポイント貯めることが出来ます。

このアプリの良いところは、自宅近くのチラシが見れるのを始め、
貯まるTポイントが期間限定ポイントではなく通常ポイントが付与されるところです。急いで使う必要がないのがいいですね。

デメリットとしては1日で2ポイントしか貯まらないところ。
とはいえ、Tポイントを2ポイント貯めようとするとファミリーマートで400円使わなければなりません。

クリックするだけで1日2ポイントはクリックする価値が充分にあると思います。

モバイルTカード

アプリにTカード番号を登録することにより、スマートフォンがTポイントカードの変わりになるアプリです。

アプリ内には、スロットくじ、ゲーム、アンケート等があります。
スロットくじは1日1度、当たればTポイントが貰えます。
確率としてはダウンロードしたばかりは結構当ててもらえます
しかし、日を追うごとに当選確率が低くなっていると私は感じております。(アプリの口コミにも多く書かれていました)

また、アンケートに関しては簡単なものが多く1分かからず終わるアンケートばかりです。アンケートのポイント付与は平均2~3ポイントです。

他にこちらのアプリの良いところは、カードの磁気を気にしなくて良いところ。また、モバイルTカードのほうが還元率が高い傾向があるところです。(ウェルシアでは期間限定でモバイルTカード利用でポイントが2倍になるキャンペーンを行っています。)

デメリットは、モバイルTカードを対応していないお店がまだ多いところ。結局のところアナログのカードを持ち歩かなくてはいけないところです。しかし、最近では吉野家でも対応を始めたりなど対応や改善は少しづつ行っているようです。

楽天チェック

指定のお店に行き、お店の中でアプリを立ち上げログインすることにより楽天ポイントが貯まるアプリです。

代表的なお店はローソン、楽天モバイル、マツモトキヨシ等。
意外な場所としてはサービスエリアなどもたまに出てきます。

稼げるポイントは一日の行動によって変わってきます。
参考までにローソンでは1日に2度チェックインが可能。
それぞれ1~3ポイントがゲット出来ます。
また、マツモトキヨシは1週間に1度10ポイントもらえます。(2019年11月現在)
ポイントがもらえるお店の一覧はアプリ内の地図から確認ができます。

メリット、デメリットともに行動によって獲得できるポイントが異なることでしょうか。しかし、クリック型なので30秒もあればポイントがすぐにゲット出来ます

自宅近くにローソンがある方、お出かけが好きな方、営業さんで外回りが多い方は片手間ついでにいかがでしょうか?

楽天super point screen

いわずと知れた、有名なクリックをするだけで楽天ポイントが貰えるアプリです。

アプリ内の商品ページや広告すると1クリック1ポイント貰えます。朝、アプリを立ち上げると大体4つぐらいクリックをしてポイントがもらえるページがあります。
また、ランチタイムとナイトタイムに限定で現れるページもありますので、1日で最大6ポイント程、ゲットする事が可能です。

また、アプリ内の動画を見ると1つの動画につき1コインゲット出来ます。動画は15秒〜30秒程の動画で5コインゲットをするとくじを引くことが出来ます。
くじに当たると楽天ポイントが1〜3ポイント当たります。くじにはずれることもありますが、感覚としては8割程ポイントが当たります。

メリットとしては、何より簡単、そして楽
また、付与ポイントも通常ポイントなので急いで使う必要がないこと。

デメリットはアプリ内の待ち受け画面のロックを忘れるとスマホを立ち上げたときに広告が表示されるところです。
(ロックを忘れなければ全く問題ありません。)

楽天point club

アプリ内で今までの獲得実績を確認できるアプリです。

また、モバイルTカードアプリ同様、街中のお店でアプリ内のバーコードを楽天ポイントカードとして使用することができます。

楽天point clubのアプリを立ち上げ、立ち上げた画面の下に表示されるポイント獲得のところをクリックすると1日1ポイントもらえます。

さらに、1週間に1度、ポイント実績を確認すると2ポイントもらえます。

こちらもメリットとしては簡単なところ。また、デメリットは付与ポイントが期間限定ポイントのところです。

今後、意外と消化に困る楽天の期間限定ポイントを簡単にうまく使う方法について記事を書いていきます!!

書きました!↓
www.familyyoshida.net

ダウンロードする前に必ず確認!

前回の記事ではポイントサイトについて書きましたが、何かしら購入をしたり申し込みをネットで行う場合、必ず何かしら間に挟めないか調べてみて下さい。
(例 ポイントサイトからアプリをダウンロードする、ラインポイントのページからアプリをダウンロードする等です。)

残念ながら今この記事が書き終わり、こちらの記事で紹介したポイントアプリは私がオススメしているポイントサイトモッピーに案件はありませんでした。(2019年11月現在)

しかし、2019年11月現在、Tポイント×シュフーアプリはライン経由でダウンロードをするとラインポイントが36ポイントもらえます。

ラインペイを入れていない方でもラインポイントは使用可能です。
また、ラインポイントはスタンプ購入と思われがちですがスタンプ以外にもたくさん使い方があります。
(例ラインギフトでスタバのチケットやローソンのコーヒーチケット等。)

ラインであればスマホを持っている多くの方がダウンロードしていると思いますので一度確認してみて下さい。

ちなみに、下記のような検索サイトはキーワードを入れるだけでどのポイントサイトからダウンロードしたり購入したりするのがお得かを調べることができます。

美容はどのポイントサイトを経由するのがお得か? - Mark Point

しかし注意点が一つ。
ポイントサイト選びに関してです。いくら獲得ポイントが高いポイントサイトでも交換手数料がついてしまえば本末転倒です。
さらに、交換に日数がかかったり、直接交換が出来ないサイトも多く存在しています。

そこで私は数あるポイントサイトの中から還元率も平均して高く、交換手数料無料が多く、交換日数もリアルタイム反映の多いモッピーを一番に推しています。

なぜ、お勧めをするのか、注意した方がよいポイントサイト、モッピーやポイントサイトの仕組み等について知りたい方、興味のある方はこちらの記事も合わせて読んでみて下さい。
www.familyyoshida.net

(実体験を元に記事を書いています!)

それでは、今日はこのあたりで。
本日も、お読み頂きましてありがとうございました。

-ポイ活

Copyright© ハナのコスパ旅 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.